エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日本の民宿

今日は座敷童子が出ることで有名な民宿のお話です。(うそ)

大嘘ですけどね。でも、写真を見た瞬間に水木しげるの世界にどっぷり浸かれそうな気がしませんでしたか。

私、ホテルは平気だけど、旅館には絶対に一人では泊まれない。トラウマですかね。
子供の頃、祖父母の家に泊まりに行くと、必ず仏間に寝かされてたんですよ。

一番いい部屋なんですかね、やっぱり。でも子供にとっては仏壇はなんかこわいんですよ。あ、今でもですけど。

ということで仏間を思い出させる旅館はこわい。それとも日本家屋が怖いのかな。

それよりもこのシーツカバーなんとかならんのかつう感じですかね。

b0012031_2223322.jpg


民宿とは伝統的な日本家屋をさしますが、主に村に位置しています。民宿では日本の伝統的な食事を一日に2回、海の近くであれば魚、山の近くでは調理した料理とスープ(鍋物のことか?)が出されます。就寝時には床に布団と枕を敷き、就寝用の特別な着物を提供するところが多くあります。入浴は建物の外、温泉で行います。入浴時の振る舞い方はとても厳格です。日本の民宿サイトでは、民宿での振舞い方および生活について説明をしています。また、文化や言葉に関する質問に対してホットラインを設けています。 www.minshuku.jp 


てな感じのことが書かれています。

つっこみ所満載ですね。

布団は床の上ではなく、たたみだろ。上記HPに書いてあるTatamiFloorの畳が理解できず、Floorの部分だけに反応したんだよ。

温泉は必ずしも屋外じゃない。

後どうも気になるのが、山の近くの場合はתבשילって,

わざわざ調理したものって書いてあるところ。

別の意味があるのかと思ったがない。山菜とかって書けばいいのに。

もしかしてこの記事を書いた人って、日本人は魚は常に生で食べると思ってないですか。

海に対して、山では魚以外の食べ物つまり調理したものを出すという意味で書いてない?

それとも私の過剰反応か?

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます
# by miche13 | 2007-02-28 06:52

絶体絶命イスラエアー機

今日朝10:30のニュースです。

イスラエアー機、乗客49人、が立ち往生。エラットからベン・グリオン空港に向かい、着陸態勢に入ったものの車輪が出ない。絶体絶命です。救急隊員を配置し、万全の体制を整えた。

その後の情報で無事着陸できたことがわかりました。詳細はわかりません。すまぬ。胴体着陸したのかな。

アラブ人テロリスト昨日ユダヤ人を殺害
最近はテロもなく静かですが、テロ未遂数は爆発的な増加を見せている今日。
知り合いのイスラエル人ジャーナリストも第三次インティファーダの到来を予測しています。

知り合いの娘はフランスに行ったまま、帰ってこない。テロを警戒した生活をしたくないそうだ。

友人はイスラエルで子供を育てたくないと脱出を計画中。

「まあ気持ちはわかるけどね、危険なことなんてほかの国にでもあるし。日本は地震大国だし。」

友人曰く「たしかに交通事故の死傷者数のほうがテロでの死傷者数より上回るよ。

でもね、テロとその他の事故死とでは大きな違いがあるんだよ。

家を出るときに

今日、交通事故で死ぬかもしれない

なんて誰も思わないでしょ。

でも、今日テロに遭って死ぬかもしれないって覚悟して家を出るでしょ。

そういう気持ちで生活をすることを子供にはさせたくない。」

おっしゃるとおりです。たしかに出かけるときや、バスに乗るときにはある程度覚悟していると思う。そういう思いを子供にはさせたくないよねえ。

いつになったら平和になるのかなあ。来世か?

追記:イスラエアー機は20分空中旋回をした後、普通に車輪が出て着陸したそうす。

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます
# by miche13 | 2007-02-27 07:00 | ニュース

北斗

昨日書いた当て逃げ野郎がどうなったか気になるところですが

あんなところに駐車した車両にはいい薬になったかな。

バスに乗っているときに似たような状況に出くわしたことがあります。

そこは一通なのですが、常に数キロに渡って両側に駐車車両がある場所です。

バスはいつもぎりぎりすり抜けていくのですが

そのときはどうしても通り抜けることができず立ち往生。

クラクションをがんがん鳴らすが

車の持ち主がすぐ近くにいるとも限らないし。

バスの運転手がどういう行動を取るか最後まで見届けたかったのですが、

目的地に近かったこともあり、私はそこでバスを降りて歩きました。

トラックの運転手のように、強行突破したのか。

b0012031_22315175.jpg

すぐ近くに寄ってくるので、こんな写真ばかりが取れます。


b0012031_22342350.jpg


b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます
# by miche13 | 2007-02-27 00:06 | ねこ
先週レストラン街を抜けて歩いていたら、

前方の道路をトラックが通過中。

ものすごい音がした。

トラックの後ろのドアが閉まってなくて、もう一方のドアにぶちあたったような、鉄同士がぶつかった音。

トラックが通り過ぎると、駐車車両から煙があがっていた。

よく見ると駐車車両の後輪はパンク、煙があがっていた個所はつぶれてました。

あのトラックがぶつけたんだ。

事態を把握してからも、あまりの驚きで呆然と立ち尽くす。

そこはレストランが密集している場所なので、私以外にも目撃者多数。

向かいのレストランの店主も呆然と立ち尽くし、

こちらのレストランのセキュリティも無言。

こういうときこそ大騒ぎするのがイスラエル人なんじゃないの。そんな私の期待を裏切りみんな押し黙ったまま。私はこの驚愕をだれかと分かち合いたいのに。なんでこういう時、イスラエル人は静かなんだ。

そこへ串焼き屋のガードマンがやってきて

「だれがやったんだ。」

通行人「あのトラック。」

「あのトラックか。」

別のガードマン 「あのトラックは30分もここにいたんだよ。」

この短い会話から推測すると、おそらくあの駐車車両のせいでトラックは道をふさがれた状態となり通行できなかった。

30分も待ったのに、運転手が戻ってこなかったのに業を煮やして、強行突破した。

と、こういうことじゃないかと思う。

だからみんなトラックのドライバーに同情して、静かに見守っていたのかもしれない。

質問したガードマンが持ち主なのかどうかはわからないが、こいつもまったく冷静沈着な態度で、下に向かって歩き始めた。

トラックにはワインメーカーの名前「ヤルデン」が大きく書かれていた。どう考えてもすぐ下にあるワイン屋に配達に来たに違いない。会社の看板を背負っているのだから、すぐに運転手もわかるのに。

この話をイスラエル人にしたら

「保険がカバーするからいいんだよ。」と一言。

弁償すれば人のものを壊してもいいってことですか。

ものに対する愛情とかまったくないですよね。

車を壊さなくても、市役所に電話してレッカー移動してもらえばよかったのに。

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
# by miche13 | 2007-02-26 01:42 | イスラエル人とは

ヘルモン山

大変ご無沙汰しております。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

PCがただの鉄の箱と化してからずいぶんと時間が経過いたしましたが、

現時点ではとても親切なイスラエル人がPCを貸してくれたおかげでペットロスならぬPCロスには陥らずにすみました。

ただ、日本語入力がブラウザー上でできないのです。

日本語版Ms-Wordをインストールしたので、そこからコピーペーストしてブログを書いています。

つきましては、変換が非常に困難なハンドルネームの方、約一名(爆)この機会にぜひとも改名をお願いいたします。


先週、他人に対する思慮があり、静かで、大声で話さず、インテリなイスラエル人が妻、小学生の息子とその友達を連れてヘルモン山にスキーに行きました。
週末は込むので、休暇を取って平日に出かけたのでした。

「スキーはどうだった?」

「スキーしないで帰った。」

「えっ、なぜ?」

「めちゃくちゃ込んでて、スキーの板を借りるのに100人ぐらい並んでて、リフトの列は200人。」

「平日なのにそんなに混んでるんだ。」

「ダティとかアラブ人がバスで続々とやってくるんだよ。」

「へえ、彼らはスキーできるんだ。」

「お互いに雪合戦してたよ。」
ダティとアラブ人が雪を投げ合っている光景ってすごいな。つうか、スキー場で雪合戦する人たちって普通いるのか?

「じゃあ、せめて雪景色だけは楽しめたんだね。」

「とんでもない。一面人込みで真っ黒だよ。」

子供たちは雪だるまを作って楽しんだそうだが、彼らにお願いされて2時間でスキー場を去ったそう。

その後、バードウォッチングができる場所に移動して、アオサギとかを見て、静かな休暇を満喫したらしい。

ヘルモン山でのスキーが庶民には手が届かないレジャーだったのは、もうずいぶん過去のことのようです。

気づいたら明日から新学期のようなのですが、生徒のストが決行されるので初日から休み。

なんでも授業料を3万シェケルに値上げするという案が出ているのだ。

今まで1万2千シェケル(1万かも)だったのをいきなり3倍にするか。

しかも3万シェケルというと25円で計算しても75万円、30円だったら90万円だぞ。
日本よりも高いよ。だれがこんな学費を払えるというのだ。

狂ってます。

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
# by miche13 | 2007-02-25 04:50 | 国内観光

Saneatsu



b0012031_22271686.jpg


Hard Disk ga Ikimashita.

Ta no PC de Fukki suru made Saneatsu o Otanoshimi Kudasai.

b0012031_22273748.jpg



b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
# by miche13 | 2007-02-07 22:36 | ねこ

イスラエルから輸入

ヒーターが壊れました。

PCもダウンしました。再インストールが必要な状態。

でもCD-Rom Driveを内蔵してないし、外付も持っていない。イスラエルで電化製品を買うのは避けたいけど、明日値段チェックに行ってきます。

例の日本にパンがないと思いこんでいた人は、この記事を読んで早合点したのか
も。

b0012031_3105614.jpg

日本の食品メーカー社長が写真のミニベーグルみたいなやつを食べて、いたく感
動し、日本への輸入をきめたそうです。

70年前からエルサレムのマハネヤフダ市場に店を置くパン屋が食品フェアに出展
していたようだ。

スーパーで売っているミニベーグルは不味い。

これが日本人の口に合うのだろうか。

この店のが特別にうまいのだろうか。

日本のみなさま、輸入されたあかつきには是非トライして感想を教えてください。
b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます
# by miche13 | 2007-02-06 02:52 | ニュース

イスラエル人の飲み会

先週パーティに行きました。

私にとっては飲み会なんですけど、イスラエル人は飲まないので、厳密には飲み会ではありません。

初対面の人がいました。


お約束の質問が続きます。

イタイ 「何の勉強してるの。」

Miche13 「XXX。」

イタイ 「全然、日本文化と関係ないじゃん。」

Miche 「はあ?なんで日本文化と関係したことをやらないといけないわけ?」

イタイ 「だって、将来のことを考えたらそうじゃない。」

M 「将来って、就職っていう意味?そうだとしたら、文系にいる時点でアウトじゃない。今やっている研究が将来に結びつく分野っていったら、日本文化云々以前に理系とか選ぶでしょ。」

イタイの勘違い発言はさらに続きます。

「日本の文化にはパンはないでしょ?」

「は?あの食べるパンですか。当然、ありますけど。」

「でも、菓子パンとかないでしょ。」

「イスラエルよりもずっ~と種類があって、おいしいし、オーガニックも簡単に手に入る。」

「・・・・。」

彼女の前で日本文化に詳しい自分を披露するつもりが、墓穴を掘っているようです。


ほかにも、おもしろいこと言ってました。

イタイ 「他国と比べるとイスラエルは民主主義国家だ。」

Miche 「どこと比べて?」

イタイ 「ジンバブエとか、スーダンとか、アフリカのなんとかっていう国とか。」

なぜ全部アフリカなのか。


あー、疲れた。

b0012031_1242828.jpg


b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
# by miche13 | 2007-02-05 03:05

他人を間違えて埋葬

Yedioth Ahronoth紙1月30日より

11年前にモスクワから移住してきたピヨドールは89歳で永眠。

キリスト教徒だった父を埋葬するべくキリスト教墓地に妻と5人の息子が集まった。

なんで間違えて埋葬?

土葬なんだから顔を確認できるじゃない。と、思ったら

アンドレイ(39)曰く

「顔がすっごい似てたんだよ。ちょっと鼻が違うかなと思ったけど、死ぬと形が変わるのかもと思った。」

老人の死顔は肉親でも区別がつかないほど変化するのか。

それとも偶然にもそっくりさんが送られてきたのか。

しかし、アンドレイも疑いを晴らすことができず、再度父なのかどうか確認をした。

父ピヨドールは生まれつき右手に指が一本しかない。

遺体の右手を確認すると

ないはずの指が4本あった。

「これお父さんじゃないよ。」と家族に叫び、皆で確認すると、やはり他人。

みんな号泣。

病院に連絡して、無事ピヨドール本人が埋葬されました。

「一歩間違えたら、間違えて送られてきたユダヤ教徒の遺体をキリスト教として、キリスト教徒の父をユダヤ教徒として埋葬するところだった。で、両家族は一生違うお墓に参ることになっていたよ。」

日本でも間違えて知らない人のお骨を拾ってたりしてるのかも。

え、イスラエルじゃないから、あり得ない?

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
# by miche13 | 2007-02-03 21:19 | ニュース
Yad Vashem (ホロコースト)記念館サイトペルシャ語版へのイランからのアクセスが急増しています。


「このサイトによって歴史の歪曲を修正することができると思う」というメールまで届いているそうです。

アフマディネジャドのホロコースト否定発言が急増の要因だと捉えているようです。

私もアクセスしてみた。全然読めなかった。でも、文字が綺麗でうっとりします。
まあ、私がアクセスしても、イスラエルからのアクセスとしてしか集計されないからつまらないな。

ホロコースト記念館サイト英語版はちなみにこちら。

Yedioth Ahronoth紙1月30日参照

PCの調子が悪くてすぐに固まるので、小分けにして投稿します。

コメントへのお返事が遅い場合は、PC立ち上げに格闘しているときです。無事生還できることを祈っててください。
b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
# by miche13 | 2007-02-03 21:06 | ニュース