エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ブネイ・ブラックに超正統派ユダヤ教徒として生まれたメナヘム君は

類まれな声を持っていたため、ハザンとして活躍。

その華々しい賞賛とは裏腹に、子供の頃から、大人のハレディ(超正統派ユダヤ教徒)による性的虐待を受けていた。

現在25歳の彼はハレディからは足を洗い世俗化。俳優としてヘルツェリアの劇団に属する。

チャンネル10のテレビ番組で彼はこれまで受けてきた数々の虐待を話し、

性的虐待を行ったハレディに制裁を加えるべく隠しカメラを持って

正統派ユダヤ教徒地区ブネイ・ブラックに乗り込んだ。

メナへムが13歳のときに猥褻行為を行った加害者を見つけた。

走って追いかけ、問い詰めた。

A 「ぼくは(幼児に対する性的虐待)をやったことはあるよ。でも、もう3年も誰にもしてないよ。」

メナヘム 「おまえ今何歳だ。」

A 「37だけど。」

メ 「34歳になるまで、子供に手を出していたのか。」

A 「君にシナゴーグでやって以来誰にも手を出してないよ。」

メ 「なぜやったんだ。」

A 「愚かな精神だよ。人には誰でも悪い衝動ってもんがあるだろ。」

メ 「何人の子供に手を出した?」

A 「そんなにたくさんはやってないよ。2人か3人ぐらい。信仰に立ち返ってからは誰にも触れてないよ。」

メ 「僕がなぜおまえの言うことを信用しないかわかるか。おまえが後悔していないのが見えるんだよ。」

Aは平常心を失い、路上で大声で怒鳴り始めた。

「当然後悔してるよ。おまえは俺の人生を壊したいのか。」

このとき既に多くの野次馬が取り囲んでいた。

メナヘムとカメラクルーは野次馬たちがリンチを始めるのではないかと恐れ、早々とその場を去った。

つづく

参照:12月28日マアリーブ紙

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-31 03:50 | 正統派ユダヤ教徒
飛行機編失敗談2を書く予定だったのですが、

今日、おもしろい話を聞いたので、先に載せちゃいます。

アップしたら怒られそうなんですが、先に謝っておきます。すみません。

で、ベングリオン空港の入国審査は、ジャーナリストにはかなり厳しいんですよ。

もちろん入国拒否なんてされたジャーナリストはいませんので、権力を誇示しているだけなのかもしれませんが

小泉総理が来日したときの、総理同行カメラマンが入国審査で足止めされるような国です。

前述のジャーナリストは、イスラエル出張辞令の書類を見せろと言われ

当然そんな書類はないのですが、たまたま持っていた日本語のメールを見せました。

そのメールは

「おめでとうございます。エルサレムのホテルが取れました。場所は・・・」

という内容です。

すると、日本語が読める係官が来ました。

ところが、どうもひらがなしか読めない様子。

ひらがなだけで文章を推測されても大迷惑です。

日本語通訳に同行した入国審査官が

「おまえ誕生日だったんだろ。誕生日はいつなんだ。」

「パスポートに記載してあるとおりだけど。」

「だから誕生日は何月何日なんだ。」

やけに誕生日にこだわります。

生年月日に関する押し問答を繰り返したあと

審査官が

「だってメールにおめでとうって書いてるじゃないか。」

おまえ、おめでとうって誕生日以外にも使うんだよっ。

そのひらがなしか読めない通訳が、おめでとうという言葉の幅広さを知らなかったということなんですな。

通訳の役目を全然果たしてねーよ。


空港には日本語ができる人がいるとは聞いていましたが、このレベルだったとは。

先が思いやられます。


b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-30 08:24

失敗談 飛行機編

今日、ヘブライ大ギブアット・ラムキャンパスに行くと

中庭に積もった雪で

イスラエル軍 VS イスラエル小学校 対抗雪合戦が繰り広げられていました。

兵士たちはかなり本気出して楽しんでました。

図書館に入ると、なぜかイスラエル人もコートを着たまま。

こんな日に限って、ヒーターが故障。

めちゃくちゃ寒いし、コート着たままだと動きにくい。

ということで、今日は、暖かい場所に思考をワープさせたいと思います。

イスラエルに直接関係ないネタですが、飛行機関連失敗談がいくつかあるのを思い出しました。


第一位に輝くのは、飛行機乗り遅れ。

ちょうどタイで1~2週間ほど過ごしてイスラエルに戻るところでした。


フライト前に島からバンコクに戻ってきました。

タイは好きな国だけど、排気ガスで空気が汚染されたバンコクはあまり好きじゃない。(数年前の話。今はもう空気はきれいかも)

そのうえ、嫌いなカオサン通りの安宿に滞在。

フライトは明日と思い込んでいた私がなぜか朝5時に目を覚ましましたよ。

フライトって今日~~~。しかも5時。目の前真っ暗。

空港に電話しても通じない。

エチオピア航空だから遅れてるかもしれないので、とりあえずタクシーぶっとばして行ってみた。

が、悲しいことに時既に遅し。私が乗るはずだった飛行機は空の上。

エチオピア航空職員は、いくら頼んでも次の日のフライトに予約を入れてくれなかった。

それはなぜだか後でわかる。

「次の日のフライトの空席待ちをすればいいから。」という言葉に従い

翌日、同じ安宿から荷物を持って空港に直行。

空席待ちカウンターの前には、色彩豊かなドレスに身を包んだ迫力のあるアフリカ系のおねえさまたちが、一人最低4つのスーツケースを抱えて陣取っています。

私この人たちと席取り合戦する勇気ないです。

このフライトは、空席どころかオーバーブッキングまで出している有様。

搭乗できなかったイスラエリーたちが

「今日帰るってお父さんに言ったのに困るよ。なんとかしてくれよ。」とか、あまり説得力のない理由を述べていますが

乗れないものは乗れない。

でも、エチオピア航空側の対応は早く、早々とイスラエリーたちを近くのホテルにご案内していました。

どうもエチオピア航空には、当時必要だったリコンファームをする乗客が少なく

正確な搭乗人数を前もって知ることもできず

航空会社側もなるべく満席で飛ばしたいので、多めに予約OKを出していた。

このままじゃいつになっても乗れそうにもないので、別の会社のチケットを買って

帰国しました。

帰国難民状態はつらかったけど、今となってはタイの暖かい空気が懐かしい。

明日は第二位をアップします。

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-29 00:54

雪が降り始めた

スコープス山では雪が降り始めましたよ。

猫が寒そうに角で丸くなってます。

夜には大学の校舎内で暖を取っているみたいだけど、昼間は生徒がたくさんいるので中には入ってこない。

人間のほうは思ったより、薄着

っていうかめちゃくちゃ薄着。

私は山用ダウンジャケットで、もこもこしてて不恰好だというのに

みんなフリースだけとか、薄手おジャケットでさっそうと歩いてますよ。

バスの中も大学のコンピュータールームも暖房が入っていなくて容赦ないです。

b0012031_22402554.jpg

参照www.msn.co.il
咋晩はものすごい雷雨でした。あんな大爆音の雷の音を立て続けに聞いたのは初め
てです。こわかった。

唯一避雷針がありそうな大統領官邸付近に落ちていたに違いない。

b0012031_2237276.jpg

ヘルモン山 子供たちは楽しそう。

b0012031_22355579.jpg

テルアビブではこんなことに

参照Ynet
b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-27 22:33
朝から降雪予報がでています。

雪が降れば、交通機関はストップ。

そうすると、私は大学から歩いて帰るのか。

大学に来る前に再度ラジオでニュースを聞いたけど

「今晩降るかも」って

今晩っていつ? 20時?深夜?

それにより大学に来るかどうか決めたかったが、こんな大雑把な天気予報じゃあ、
いちかばちか賭けるしかありません。

大学にに来てみると

能天気にネットを見て大笑いしている学生や、それを咎める提出期限が
間近にせまって焦っている私のような学生がたくさん。

外に出たら雪で車が走れない状況になっていないことを祈ります。

無事に帰宅できたらコメントのお返事かきます。励ましのお言葉ありがとうございました!
b0012031_0571018.jpg

テルアビブでは今豪雨だそうです。

エルサレムでも14時頃に霧雨が降ってました。

P.S.
エルサレムの水曜日(明日)の最低気温はマイナス2度!!

ひきこもりたい。けど、夜授業があるよ-。
b0012031_1162584.jpg

ヘルモン山ではもう降ってます。

b0012031_1174614.jpg

雪で遊ぶ兵士

詳しくはハアレツ紙のサイトへどうぞ(英語)
b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-27 01:19

師走のお知らせ

そんなもの知らせなくても日本の皆様はご存知だとは思いますが

今回、私にも師走がやってきました。

新年を9月に迎えてしまったイスラエルでは、クリスマスも大晦日も正月もない!

週は日曜から始まるので、晦日も三が日も普通に授業。

私は大晦日が提出期限のブツがありまして

他のブツとの兼ね合いで、取り掛かったのが 

今日・・・

ということで、これから大晦日にかけて死に物狂いで戦っていると思われます。

それに伴って更新内容が寂しくなるかもしれません。

先にお詫び申し上げます。

私にとってストレス解消となっているブログに時間が避けなくなるのは、

身を切り裂くように苦しい状態となることでしょう。

発狂しない程度にがんばります。

ブログは文字をたくさんかけない分、画像満載になるかも。

あ、すっかり忘れてました。メリー・クリスマス!

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-25 06:44

今日のオーラ

今日はアルノナ(固定資産税のような税金)の学割申請に行ってきました。

半日つぶれました。でも80%の割引をもらったので時間をさいたかいがありました。

大学に到着すると偶然に友達に会った。

お互いの進捗状況を談笑。

Miche 13 「今週あっちの図書館に行く予定ある?」
暗い地下にあるなかなか足が向かない図書館があるのだ。

友達 「いずれは行かなきゃいけないけど、今のところ行かない。じゃっ。」

いきなり去ってしまった。ええええ、何なんだ。

一緒に行こうよという意味だったのに、私に何か頼まれると思ったのだろうか。

私はそんなことしないのに。

次に別の友達に会った。

Miche 13 「お茶に行こうよ。」

友達 「何時に行く?」
と、いいながら手を握られた。

これって、深い意味のないスキンシップ?

それとも「おれのこと好き」とかって勘違いしているのか?

ああ、あと30分ほどで茶なんだが、気が重い。男女間の友情をイスラエルで保つ
のは至難の業なのだろうか。

今日私は変なオーラを発しているののかもしれない。人に会うのはよそう。

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-24 21:57

セックス

本日は品位を汚すようなタイトルですみません。

昨日、バイト先のイスラエル人が

「ネット上でアクセス数を稼ぐのは、セックス関連だ。」

というので、ちょっと試してみたくなった。

Miche13 「日本のブログだと、特に芸能界のスキャンダルネタがトップを占めているよ。あと動物とか食べ物とか。アダルト系はブログでは少ないのかも、管理されているからそれほどきわどい写真は載せられないし。」

イ 「スキャンダルネタもアクセス数が多いかもしれないけど、やっぱりセックス関連だよ。」

M 「そうなのかなあ、私は自分がそういうサイトに興味がないからわからない。」


イ 「だいたいネットを使用しているのは男のほうが多いんだよ。まあ、女でもアダルトサイトにアクセスする人はたくさんいると思うよ。」

M 「無料アダルトサイトでウィルスに感染したりしないの?」

イ 「ぼくが見ているところは大丈夫。それにMacだから感染しない。」

そういうと、イスラエルの無料アダルトサイトを見せてくれた。

有料画像は一分間5シェケルの通話料で提供。

10分見たら50シェケルだよ。DVD買ったほうが得なんじゃないか。

彼のお友達(50代)は、毎日、朝からネットでエロ画像を拾って転送してくるらしい。

その楽しみがよくわからない。

下の画像はイスラエルの全国紙である に掲載されていたもの。

見た瞬間目を疑いました。

18禁だと思うけど。新聞は大人だけの読み物なのか。

b0012031_23464693.jpg


海外に進出する初のシオニストポルノらしいですが

各場面にAV女優の名前が表示されています。

その名前が全部実在するイスラエル人歌手に酷似。

マイ・ブスキラ (歌手 マヤ・ブスキラ)
ロニー・ポルノスター (歌手 ロニー・スーパースター)
エフード・サアド (スター誕生3で優勝した人の名前に酷似)

改名しないと、近いうちに訴えられるかも。

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-23 00:07

今日の日記

講義が20時に終わったあと、図書館に行ったら友達がいた。

友達 「元気?」

Miche13 「すっごい胃が痛いの。講義中から痛くて。これって今日たくさん飲んだウーロン茶か、ピザのせいだと思うんだけど。」

友 「ピザはどこで食べたの。」

M 「8番のところにあるカフェ。」

友 「おいしかった?」

M 「まあ、悪くはなかったよ。本場イタリアのピザとは比較にはならないけど。」

友 「腹痛の原因がお茶だとしたら、トイレに行けば治るよ。」

M 「いや、下痢を引き起こす類の腹痛とは違うんだよ。」

イスラエル人にとっては腹痛はまれに見る症状なようですから

腹痛=悪いものを食べて腹下し という図式にいたるようです。

友 「今日、腹痛を訴えたのは君が初めてじゃないよ。」

M 「え、もしかしてイスラエルでもノロウィルスが蔓延していたりする?」

友 「イスラエルなんてそこらじゅうウィルスだらけだよ。あちこちバイキンだらけじゃん。」

ちなみに友は生粋のイスラエリーです。

M 「でもさ、イスラエル人ってウィルスに強いじゃん。あんまり感染しないでしょ。」

イスラエル人のウィルス耐性ってすごいと思います。

胃が痛いので早めに帰ると、地域猫のミーシャが待ち受けていました。

で、スーパーにキャットフードの買出しに行きました。今日初めてスーパーにビール瓶を返却に行きました。

M 「ビール瓶を返却したいんですけど。」

店員 「レジの人に言って。」

M 「私買い物もするので、2回もレジに並ぶのいやなんですけど。」

店員 「奥にボトルをいれるところがあるから、そこに入れて、後でレジに何本って言えばいいから。」

えええ、勝手に箱にボトルを入れて、レジで自己申告ですか。

絶対に後で、そんなやり方じゃ困るとかって後で言われるに決まっている。

やつらのいうことは信じられない。そう思って、ビール瓶を背負ったまま、ビールを買い込む。

レジで支払うときに

M 「空き瓶を持ってきたんですけど。」

レジ 「奥に持っていって数えてきて。」

やはりさっき店員から聞いたことと同じ答えが返ってきた。やはり自己申告制なのだ。

大雑把というか他人を信用しているというか。

イスラエル人の不思議な一面を垣間見たような気がします。

おそらく面倒くさいんだろうけど。

M 「15本ですけど。」
と、自己申告してみました。

それに応じてあっさり18シェケル引いてくれました。

思ったより支払いが多かったので、店を出てからレシートを確認すると

2つ買ったら1つおまけというキャットフードを買ったのに、おまけになっていなかった。

店に戻り、返金してもらった。

イスラエル人は、間違いに慣れているのか、よくレジのレシートやおつりをチェックしてます。

私も面倒くさがらずにちゃんとしなきゃなと思い知らされました。

b0012031_23505316.jpg

サッカーの応援風景
寒いはずなのになぜ脱ぐ?テルアビブはそれほど暖かいのか。

b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-22 00:16

イスラエルのサービス

こんばんは。もう日付が変わってしまいました。

日本との時差との関係で、今日の私の日記は明日アップするのですが

眠くて頭が回ってないので、画像とは全く関係ないことを書きそうです。

あ、今日、中央郵便局に行ってすごくびっくりしました。

荷物チェックを受けて、金属探知機を通り抜けると

いつもは人が並んでいるところに、


椅子が並んでいる。

入り口すぐのところに新しい機械が設置されていて、どうも番号札をこれで受け取るらしい。

選択ボタンが二つあって、どっちを押すべきか迷っていると

綺麗なおねえさんが来て

「今日はどのような御用ですか。」

「支払いなんですが。」

「では、こちらのボタンを押してください。」

と、いいつつボタンを押してくれて、番号札を渡してくれた。

その上、バラの花をもらった。

椅子も今のところ新品だから綺麗だし、座って順番待ちができるのは快適。

座る場所を設けないのは、テロ防止対策なのだろう。仕方ないと今まで思っていたけど

椅子導入は、エルサレムに平和が訪れた証なのか。

サービス精神の表れなのか。


そういえば、先週の日本の新聞によると、図書館の雑誌を切り抜いたり、

専門書に線やマーカーを引くことに罪悪感が全くない人たちがたくさんいて

かなりの被害が出てているらしい。

イスラエルでは、線やマーカー引きのない本を探すほうが難しいですから

被害とはみなしていない。

なんだか日本がだんだんイスラエル化していって

イスラエルではサービスが向上して日本とマナーやサービスが逆転するかもしれませんね。ああ、恐ろしい。



b0012031_23485069.jpg

Idiot Aharonot Dec. 18
イスラエルとパレスチナは停戦中のようですが、ファタハ派とハマス派の争いが絶えませんね。


b0012031_23524299.jpg

銃片手にくわえタバコで余裕のにいちゃん

おやすみなさい。
b0012031_5242533.gifクリックありがとうございます。
by miche13 | 2006-12-21 00:08