エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

郵便事情

白夜行や夜王を親に録画してもらっています。

日本からEMSで、テープだけを送ってもらったら

こんな状態で届きました。↓


b0012031_15999.jpg


左側の中身が露出している部分は、かろうじてくっついていました.

でも、ぶらぶらしていて、デッキの中に落ちてしまうと大変なので取りました。

どうみても上から踏んだとしか思えないでしょ。

日本側ではなくイスラエル側でこうなった可能性大だと思いませんか。

みなさまどう思います?

郵便物の取扱いひどいですよね。

中央郵便局で、集荷した郵便物の袋の上をでかいおっさんが歩いていたり、

人の小包みを足で蹴ったりしているのをよくみかけますからね。

幸い,テープそのものには異常はなく、ドラマ観賞はできたのが救いです。


白夜行はまりそう。
by miche13 | 2006-02-28 03:59 | 生活

エレベーター

今日は一大事件がありましたよ。

大学の5階図書館にいつもどおり行き、

いつもどおりエレベーターの前を通ってトイレに行きました。

するとエレベーターのドアが3cmほど開いてて、中に人がいました。

もしや閉じ込められてる?

と、思っていたらアラブ人たちがドアの前で中の人に向かって話しかけて大笑いしていました。

なんだか楽しそうだったので、状況が掴めないままその場を去った。

トイレから出てきたらだれもいなくて、でもエレベーターの中には誰かいる様子。

図書館のバイトくんに伝えると、あわててエレベーターに駆けつけた。

やっぱり閉じ込められてましたよ。

「15分前に電話したのにだれも来ない。」って、かわいそう。

バイトくんが連絡しにいった。

数分すると、蛭子能収↓にそっくりなセキュリティがやってきた。


b0012031_734519.jpg


「力ずくで開けられないの」と聞くと

「無理、無理。機械がないと開かないよ。ドアが壊れちゃう。」

別にドアなんか壊したっていいと思いますけどね。

蛭子さんとバイトくんは穏やかに責任の所在を追求しあっていました。

蛭子 「これってセキュリティの仕事じゃないんだよねえ。」

バイト 「え、学生の安全にかかわる仕事をするんじゃないの。」

蛭子 「そうだけど、こういう場合は大学の仕事なんだよね。」

エレベーターの管理会社の責任ですけどね。

アラブ人学生たちも集まって、外から中の友達に声をかけて、大笑いして楽しそうです。

閉じ込められた学生の電話の声が外に響きます。

「もう30分も閉じ込められてんだよ。いつ来るんだよ。」

やっと連絡が取れたと思ったら、ギロから来るそうで

最低30分はかかる。

結局閉じ込められてから、1時間後に彼は救出されました。

図書館のエレベーターに乗るときはみなさま覚悟の上でお乗りください。

運が悪ければだれも助けに来ませんから。
by miche13 | 2006-02-27 07:03 | ニュース

プリム

3月の半ばにプリムというお祭りがあります。

ペルシャの高官ハマンがユダヤ人を滅ぼそうとしているのをエステル妃が阻止してユダヤ人を助けるというエステル記にちなんだものです。

子供たちが仮装したりして、唯一暗くない祭りです。

とはいっても「ハマンの耳」↓を食うことが習慣となってはいますが。

b0012031_1273355.jpg

まずいので、私は食べない。

小学生くらいの子供は仮装して楽しんでいます。

大人は妙な帽子をかぶったりして、頭だけ仮装してる人が多く、全身仮装の人はエルサレムでは見たことがありません。

ところが先日新聞に載っていたこの写真。





b0012031_0583281.jpg

ひぃ~。おっさんの女装。

奥にはパンチラの演出をしているやつもいて、なかなかやる気まんまんです。

どういうイベントかというと


警察のプリムのパーティです。

一番手前の人は警視です。楽しそうですねえ。

おそらくスカートはウェストゴムの手製でしょうね。

それにおてもやんのような化粧。

今年は私のバイト先でも男性はバニーちゃんの格好で出勤を提案したのですが、

実際に仮装してきてくれるのはだれでしょうか。当日が楽しみです。
by miche13 | 2006-02-26 01:32 | イスラエル人とは

空調

昨日はとても天気がよくて、まるで夏のようだった。

ところが、図書館に入ると寒い。

薄着をしてきたせいだろうか。

でも空調からは冷たい空気が出ている。もしやクーラーを入れたとか。

図書館でバイトをしている友達に

「もうクーラー入れたでしょ。」と聞くと

「ぼくも寒いと思ってたんだよ。空調係りに電話するから来て。」

と、内線電話をかけ始めました。空調係りのセリフは私の想像で書いてみました。

バイトくん 「図書館5階のデスクですが。」

空調係り 「どこ?」

「5階のデスクです。」

「え?」

「デスクです。」

「どこの?」

「図書館です。」

「どこの図書館?」

「Mt.Scopusです。」

「え?」

「Mt.Scopusです。」

「で、なに?」

「今日ずっと図書館内が寒いのでヒーターを入れてもらえますか。」

「ずっとヒーターは入れてるよ。」

「でもすごく寒いんです。」

「そんなはずはない。ずっと入ってる。」

うそつきですね。

イスラエル人が寒いと感じるくらいだから、本当にヒーターは入ってないのに。

なんのための空調係りなのかわかりません。

それにMt.ScopusやGivat Ramキャンパスなどすべての空調を扱っているというのも不思議。

あんな遠くに離れたキャンパスの空調の遠隔操作ができるのだろうか。
by miche13 | 2006-02-25 03:34 | イスラエル人とは
ヘブライ大ギブアット・ラムキャンパスは、正門から入ると広大な芝生が広がっています。
その一角に↓が


b0012031_0401988.jpg


これ何でしょうね。

写真にはあまり不気味さが現れていませんが

実物はもっと気持ち悪いんですよ。

枝にいろんな種類の鳥の模型を配置してあるんです。

すっごい不気味です。だれがどんな意図でこのようなオブジェを考えたのか、なぞは深まります。
by miche13 | 2006-02-24 08:40 | イスラエル人とは

どっちを選ぶ?

トリノオリンピック真っ最中ですね。

イスラエルとイタリアでは時差が1時間ぐらい?しかないので、

夜更かしせずに昼間にオリンピックを見られます。

カーリングって見始めるとはまりますね。

イスラエルも一応5人くらい出場しているのですが、

新聞のスポーツ欄を見てもサッカーやバスケのことしか書いていない。

オリンピックに全く触れてないんですよ。

まあ、冬のスポーツに縁遠い人たちですし、出場選手もロシア系ですので、

イスラエルが出てるって気がしてないのかもしれませんが。

話は思いっきり飛びますが、今日大学でイスラエル人が

「昨日飲みに出かけたら、隣に若い女の子たちがいて話したりして楽しかったんだよね。やっぱり若いほうがいいよ。」

「男女に限らず若いのはたしかにいいですけどね。」と答えると

「ぼくは高校出たてのな~んにも知らない女の子がいいな。」

それって、女はばかなほうがいいってことですか。

以前、イタリア系の会社で働いているときに、

「きれいだけどばかな女と、仕事ができるけどブスな女のどっちを秘書に雇いたい?」ってボスをはじめ、他のスタッフに質問したら

みんな「きれいでばかな女」を選びましたね。

前出のイスラエル人はすごく頭のいい人なのに、それでも何にも知らない子のほうがいいと思っているのか。

愕然としました。

みなさんはどちらを選びますか?
by miche13 | 2006-02-22 08:54 | イスラエル人とは

アルファ 2

車を止めてパーキングメーターにコインを入れる。

すると子供2人にエイタンが囲まれる。

金くれと言われているようだ。

なんかの怪しい募金集めの子供のようだ。私とナタンは遠くで見守る。

エイタンは子供一人につき5シェケルずつ募金して、領収書を受け取っていた。

ユダヤ教の規律にあるせいか、ダティはあいかわらず気軽に募金するな。

途中、愛想の全くないセントバーナードがひとりでふて寝していた。

エイタンが触りまくっても怒る様子がないので、安全とみなし、肉球をさわってみる。気持ちいい~。

バーでさくっと1リットル飲み、店を出た。

よく考えたら飲酒運転なのに平気で家まで送ってもらいます。

そんなに酔ってないからいいか。

こう考えられるのは交通量の少ないエルサレムの夜ならでは。ということはないですよね。やっぱり飲酒運転はいけませんよね。

私の家に着き、車の中で歓談。
b0012031_2301075.jpg


5分もしないうちに

「な、何あれ。け、け、





b0012031_2371871.jpg

「煙~。ボンネットから煙!」

b0012031_2393732.jpg

オーバーヒート→廃車 という図式をすぐに思い浮かべてしまいました。

ラジエーターの横?についているホースからものすごい勢いで蒸気があがっていました。


b0012031_2310385.jpg

水だだ漏れ。

停車時間5分ぐらいなのに、ラジエーターにものすごい圧力がかかって水が漏れ、蒸気があがったようです。

このまえ修理したはずなのに治ってない。

「ラジエーター空になってんじゃない。水入れたほうがいいよ。」

「でも今すっごく熱くなってるし、高温の蒸気が噴出す可能性があって危険だからラジエータを開けられない。」


それにトイレに行きたいということなので、私の家に行く。部屋めちゃくちゃだから家で飲むという提案を丁重に断ったというのに、トイレは貸さないわけにはいくまい。


b0012031_231849.jpg


トイレからなかなか出てこねえなと思い見に行くと

b0012031_2320584.jpg

ルームメイトの部屋のドアの前に張り付いていた。

「な、何してんの?」

「ここだれかいるよ。」

「ルームメイトがいるんだよ。」

「いや、まだ誰かいるよ。話し声がする。」

「いいじゃん、だれでも。」ドアから引っぺがし部屋につれていきました。

酔っ払いはこれだから困る。

なんだかルームメイトに対してレズ疑惑を投げかけていました。別にレズでもホモでもヘテロでもなんでもいいじゃん。

ラジエーターが冷えるまで、「紅白歌合戦」をとりあえず流す。

「あれ日本人じゃないよ。」
「布施明は日本人だよ。」
「いいや、違う。」
「日本人だよ。」という不毛な押し問答を数分繰り返す。

「クマがむかつく。」と、モリゾーとかキッコロたちと踊っているバックダンサーのクマに怒ってました。

そういえばイスラエルではこういうバックダンサーは見たことないな。

子供番組にしか出てこないのかも。

モリゾーとキッコロって万博が終わって森に帰ったんじゃあ?なぜNHKに出演?

あと、松浦亜弥はすっごいおばさんに見えるそうです。まだ10代には全く見えないそうです。

アジア人って一般的に若く見えるみたいだけど、日本人から見ても若く見える人がイスラエル人から見るとすっごく老けて見えたりすることもあるようです。

どういう基準で見てるのかわかりませんが。

そのうちラジエーターも冷え、無事に車も動きました。
by miche13 | 2006-02-21 03:11 | マンガ

アルファ 1

エイタンとナタンと学校帰りに飲みに行きました。

常に問題を抱える例の8万円で買ったアルファ・ロメオに初乗車です。

b0012031_1334599.jpg


とりあえず快調な走り。

ラジエーターからの水漏れも修理がうまくいったようで、止まっています。

「だけどね、車検があるんだよね。」

「なんかまだ問題あるの?」

「バックするときに点灯するはずのライトがつかないから、修理屋に持っていったら、

修理に5万円かかるって。」

「高いね~。そんなに大変な修理なんだ。」

「大変らしいんだよ。修理屋もやりたくないみたいで、『じゃ、ボタンを付けてやる。車検場では、バックギアを入れる代わりにこのボタンを押せばいい。そうしたらライトが点くから』って言って1万円でつけてもらった。」

見るとフロントパネルになんかボタンが付いてました。

「でも、つけたのが2ヶ月前で、もう壊れかけてるんだよね。」

壊れるの早すぎだっつーの。

b0012031_1351561.jpg

とりあえず目的地に到着。

つづく
by miche13 | 2006-02-20 06:03 | マンガ

弾丸

イスラエル人ってつくづく危機管理が足りないというかあほやなと再確認しました。

なんでも各国の空港で弾丸や空の薬莢が旅行かばんの中から発見され捕まるケースが年間数十件あるのだそう。

しかもこれがおっさんだったりするから二重の驚き。

ギリ・ハスキンという47才のツアーガイドがインドで捕まってるんです。

20日間拘置されたあと保釈金を払って釈放。

「なぜ弾丸が自分のバッグに入り込んだのかわからない」って言ってるぐらいだから管理がめちゃくちゃな様子が窺えます。

そんなんでツアーガイドが務まるのか。

捕まるのはギリだけじゃなく

同ケースでかなりの逮捕者を出している香港空港でも60歳のおっさんとかが含まれてます。

ロシアでは兵役を終えてすぐのイスラエル人が半年間刑務所暮らし

トルコでは毎年10人以上が捕まり、

タバの国境(シナイ半島に行く人たちが通る)では弾丸が見つかるのはいつものことだそう。

イスラエル領事館が出向いて兵役について説明し、釈放されるケースがほとんどらしいけど、それでもインドで20日間はつらいよ。

半年間もロシアで務所暮らしというのは、在ロシアイスラエル領事が動かなかったのか、またはロシア側が厳しかったのか。お気の毒です。

でもイスラエル以外にも兵役を課している国はたくさんあるけど、同じような問題を起こしているとは思えない。

問題は兵役なんじゃなくて、自分の荷物の管理やイスラエル軍側の弾丸の管理だろうな。

以前、おみやげといって弾丸を持ってきたやつがいた。

こわいからそんなもの持ってこないでほしい。

それに世界一セキュリティ・チェックが厳しいベン・グリオン空港でも見逃しているというのはどういうことでしょう。

「でも、弾丸は飛行には影響ありませんから」とおっしゃってますので、

私たちも誰かの弾丸と旅しているのかもしれませんね。

兵役で使ってた汚いバックパックで旅行に出かけるのはいいですけど、荷造りする前にチェックしないと旅行の日程が狂いますわよ。
by miche13 | 2006-02-19 02:55 | イスラエル人とは

エルサレムの子供で虫歯が少ないのは誰か

一番健康な歯を保っているのはアラブ系の子供
一番ひどいのはハレディの子供


こんな見出しの記事が載ってました。

エルサレム市役所が小学2年生3500人を対象に調査した結果

治療が必要な子供は

ハレディの子供 81.2%
その他のユダヤ系 73%
アラブ系  68%

結局みんな虫歯だらけじゃないか。

小学2年生というと一番虫歯が多い時期かもしれませんね。

ただでさえ甘いものを多く摂取している人たちですので、特に注意が必要です。

それに歯の治療に健康保険は適用されません。

20万円とか90万円の治療費を払ったという話をよく聞きます。

この調査の結果が物語っているのは、歯を大切にしていない人が多いということなのか

それとも、歯医者にかかれない人が多いということなのかは不明です。

この前驚愕する話を聞きました。

ある大人のイスラエル人は、毎晩ベッドに入ってからチョコレートを食べるのです。

当然チョコレートはベッドの横に配置。歯は磨かない。

その人の虫歯度を知りたいです。

イスラエルではほとんどが子供のときにブラケットとかワイヤーを装着して歯並び矯正をしています。
だから、歯並びがよくてうらやましいです。

友人も子供のとき矯正用金具を装着されたのですが、

口の中に異物があるのにどうしても耐え切れず、

取り外してしまうのです。

母親は子供を歯科に連れて行き相談した。

医者「あごが狭いので、矯正器具なしでは歯並びはぐちゃぐちゃになる。

選択肢は2つ。矯正器具をつける。または奥歯を抜く。」

母親が選択したのは、後者。

審美性により重点を置いているようです。

しかし、この医者もよく惜しげもなく永久歯を抜きましたね。

それで彼には奥歯が人より4本少ないのです。

不便は感じていないようですが、コーラのばか飲みが原因の虫歯がひどいそうです。
by miche13 | 2006-02-18 01:30 | イスラエル人とは