エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

イスラエルのカラス

今日大学でサンドイッチを買っていつものごとく中庭に行った。

寒いけど、猫が寄ってくることを期待して、外に出たのだ。

猫たちは私から数メートル離れたところを通り過ぎるだけで、私には気づいてくれなかった。

寄ってきたのは2羽のカラスだけ。

イスラエルのカラスって真っ黒じゃないんです。

以前、帰国したときにそう言ったら、誰も信じてくれなかった。

でも、今回は証拠写真があります。↓をごらんください。

b0012031_0405435.jpg


全身真っ黒じゃないというだけで圧迫感がかなり緩和されます。

すずめや鳩のように近寄ってきます。でも、猫のように「めし、くれ~」とプレッシャーをかけてこず、控えめな性格が気に入った私は、ちょっとラファをあげてみようと思った。

ラファというのはトルティーヤみたいな薄いパン。
b0012031_614272.jpg


もっと近づくと
b0012031_624378.jpg


シュワルマ(後ろに写っている肉の塊)とかサラダとかを↓のようにラファで巻いて食べます。
b0012031_665121.jpg


今日私が食べたのは、中身がツナとゆで卵で、クレープぐらい薄いラファでした。

薄くてもラファと同じくもちもち感がいいんですよ。

で、一番もちもちしている旨い場所をカラスにあげました。

なかなか器用なやつで、投げたラファを口ばしで受け取りましたよ。

で、一気に丸呑み。

歯がないから仕方ないです。

次に丸呑みできない大きさのラファをあげると、

なんとやつは、それをくわえて飛んだ。

飛んだ先は噴水。水の中につけてやわらかくして啄ばんでいる様子。

頭いいなあ。でも、それってうまいのか。

食べ終わると戻ってくるのですが、そのたびに私への距離が近くなります。

少しずつ私に気を許しているということでしょうか。

そこへ、子猫キター。カラスのことなんか全然眼中になし。

カラスは必死に嘴で猫をつついて追いはらおうとしてましたが、成功せず。

体の大きさが同じだったせいか、猫は全く相手にしてませんでした。

今日は、日記らしい日記でも書いてみようと思ったのに、カラスのことでずいぶんと熱くなってしまった。

あ、今日の写真は全部ネットで拾ったものです。

ご都合の悪い方がいらっしゃったらご連絡ください。ラファの写真が掲載してあったサイトは、チェコ語のような言語で読めなかった。書いている人はユダヤ系みたいなので、全然気にしないかも。
b0012031_5242533.gifいつもクリックありがとうございます。励みになります。
by miche13 | 2006-11-29 06:22