エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今日のミーシャ

またもやPCの調子が悪く、恐る恐る更新中です。

青画面が出る前に書ききらなくては。

先日、ある日本人と市場に行ったら、

遠くから

「チャイナ~。ホンコ~ン?」と言う声が聞こえました。

彼は

「no. from Japan」

と、きちんと答えていました。

中東を含めた海外生活が長い人なのに、全然すれてなくてうらやましかったよ。

今日は、小学生ぐらいのガキから、「ニイハオ」と言われまして

思わず独立公園の木にぶら下げて泣かせてやろうかと思いましたよ。

が、善良かつ思慮深い日本国民としては、脳内で実行するだけにとどめておきましたけど。

やっとPCが動いてくれている貴重な時間は、もっと明るい話題に割くべきですね。

と、いうことで

地域猫のミーシャと実篤カタンです。

2匹とも仲がよさそうに見えますが、お互いに干渉をしないだけで、実はこの後けんかしてました。

b0012031_241484.jpg



先週、うちのアパートの入り口に、ねずみの死骸がころがっていました。

これが初めてではありません。

最初はなぜこんなところにねずみの死骸があるのか不思議に思ったのですが

これで3度目です。

今回のご遺体は、出血も全くなくまるで生きているかのような、とてもきれいな状態で放置されていました。

(前回は誰かが踏んだ後で見たので、捕獲後の状態がわからない)

どう考えても、猫の仕業です。



もしや猫が私に持ってきたのか。

この2人を含めて、あと2匹にたまに食べ物をあげているのですが、

お礼に持ってきたか (注:私はねずみは食べません)

狩に成功した獲物を見せたかったのか。

真相はなぞです。
by miche13 | 2006-10-25 05:16 | ねこ