エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

きもい男

きもい画像を検索したら、まじえぐい画像ばかり出てきて、気持ち悪くなった。

四苦八苦していたら、たかこが画像を送ってくれた。



b0012031_158366.jpg


Arkadi Duchin。80年代から活躍しているロック?歌手です。

私は今日まで彼の存在を知らなかった。

公式サイトの「ギャラリー」をクリックするのは避けました。

ビデオクリップは絶対に買いたくないです。

b0012031_262219.jpg


こちらもイスラエルでは有名な歌手アビブ・ゲフェンです。

Arkadiとはまた違った意味で気持ち悪いです。

b0012031_275296.jpg


こちらも、たかこが描いてくれたイスラエル版きもい男。

ああ、いるよなあ、こういう男いっぱい。

Arkadiタイプもエルサレムには多く生息しているし。

あ、みなさまルームメイト選びの件については大変お世話になっております。

木曜日に大家が電話をかけてきて、

「今女の子に部屋を見せたんだけど、彼女も入居したいって言ってるし、

私も彼女は私に合うと思う。」

え、何とおっしゃいました?「私に合う」?

「私」というのはMiche13のことではなく、大家あなたのことですか。

このままだと大家が気に入った人を入れられてしまうと

あせった私はイギリス人にあわてて電話をした。

ルームメイト選択権は私にあるのだから、大家が勝手に選択できないのだが、なぜかあせった。

イギリス人に入居してほしいと告げた。

大家が気に入った女の子にその後会ったのだが

会ってみたら、一緒にいて全然いやじゃないし、領域侵犯もおかさないし、

とても気に入った。

イギリス人には申し訳ないことをしたのだが、彼はイスラエルに来たばかりで、小切手もまだ持っていないし、保証人の問題もあった。

大家的には、両親がイスラエルにいる人のほうが契約上好ましいようだ。

入居者2人ともが外国人になるのは不安なのかもしれない。

ということで、この女の子との契約がうまく行けば、


ルームメイト探しから開放されます。ああ、長かった。

みなさま、アドバイスをいろいろとありがとうございました!

まだ安心するのは早い?
by miche13 | 2006-09-16 02:41 | イスラエル人とは