エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イランからの帰還者イランに戻る

11月8日マアリーブ紙(今頃読んだ)に上記の見出しが載ってた。

イランからイスラエルに帰還するユダヤ人が、イスラエルに絶望してイランに戻る人が後を絶たないという記事だ。

ムーサ(51)はテヘランにある自宅、家具全てを処分して家族とともにイスラエルに帰還。

エルサレムのベン・ユダ通りにある店舗を買い、ジュエリー店を開店。

だが、うまくいかず店を貸しに出した。

テナントは飲食店を開いたがこれもうまくいかずすぐ閉店。

ムーサに残されたのは借金と請求書の山。

悲惨なことに、ムーサは2倍の値段で店舗を購入していた。

つまり不動産仲介業者が、相場を知らない彼に法外の値段で売りつけたのだ。

しかも彼の店舗を借りたテナントは賃料未払いのまま。

さらに、借金処理のために雇った弁護士は彼を騙し、金を取られた。

ムーサが失意のどん底に陥るのも無理はありません。

「少なくともイランでは、たとえユダヤ人であっても、イスラエルでのように権利を放棄する必要もないし、騙されたりすることもない。」とムーサは言う。

18年前にイランから逃れて来た男性によると
「かなりのイラン系ユダヤ帰還民が、イスラエル人の彼らに対する態度に絶望してイランに逆戻りしている。
エデンの園に来たつもりだった。ユダヤ人はユダヤ人を騙したりしないって思ってた。ところがどうだよ、ここはイランよりずっとひどいよ。生活も厳しい。
ぼくもイランに戻りたい。でも妻が同意しないのでいるしかない。」

ユダヤ人がユダヤ人から騙されるのは、私がイスラエリーから騙されるよりもずっとつらいんだろうな。

現在イランには25,000人のユダヤ人が住んでいるそうです。
by miche13 | 2005-11-15 07:32 | ニュース