エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今日の恥さらし

いやあ、もう我慢できません。

図書館でくちゃくちゃぼりぼりものを食うやつらは島流しにしてもいいですか。

しかもタッパーに詰めてきていたりなんかすると、さらに極刑を追加です。

今日は図書館内で引越しを2回しました。

一度目は、やはりガムをくちゃくちゃ、ぷ~、ぱんっと音を立てるのが気になり引越し。

音を立てて噛むのがガムの正当な噛み方なんでしょうか。

タッパー持参のキッパ野郎は一日中なにか判別できないものを食べていました。

突然、ばこっと頭を叩く音がした。蚤でもいたのか。

と、思って、そいつに目をやると、キッパをはずして猛烈な勢いで頭を掻いていた。

キッパで頭が蒸れたのか、それとも洗髪をしていないので痒いのかは定かではありません。

こんな環境下のなか勉強しています。ちょっと悲しい。

帰りにストレス解消にジムに筋トレに行きました。

ここでちょっと恥ずかしいことをしてしまいました。

ペットボトルをダンベルコーナーの棚に置き、筋トレ・マシーンに向かいました。

ちょくちょくお水を飲みにそのダンベルコーナーに戻るのですが、

足元になにやら見慣れたものが落ちている。

なんだ?と思って凝視すると、それは私のパンツ!!

ああ、荷物検査のときに見られると恥ずかしいので、タオルの間にはさんでいた下着ではないか。

そのことをすっかり忘れてタオルとともにここまで来てしまったのだ。

しかし、なぜよりにもよって野郎どもしかいないダンベルコーナーで落とすかな。

悩みましたよ。拾うべきか、拾わざるべきか。

小さく丸まっていたので、もしかしたらパンツには見えなかったかもしれない。

しかし、ここで拾うと自分のものだと宣言しているようなもの。

お掃除の人には悪いが、結局放棄して帰った。

おそらくイスラエル人は、パンツが落ちててもたいして気にしないんじゃないかな。じゃ、拾えばよかったかな。
by miche13 | 2005-08-31 06:38 | 生活