エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

イスラエリーに振り回される

今週はまたもやイスラエリーに翻弄されました。
そのせいで頭がおかしくなったかも。水曜日なのに木曜日だと思い込み「よい週末を」って人に言ったり。言われたほうも「君もね」って言ってたから同類かも。

月曜日に久しぶりに銀行に行くと

「ロックされてて、トランザクションが全くできない状態になってる。」と窓口の人。

「入金したいんだけなんだけど。」

「あなたの支店に問い合わせて解除してもらわないとどんな取引もできない。」

支店の電話番号を教えてもらい電話しました。レウミ銀行員は最近感じがいいのです。
私の担当の人がいなかったので代わりの人が口座を確認してくれました。

「ああ、あなた非居住者でしょ。法律が変わって海外の住所を提出する必要があるのよ。」

「そのせいで出金も入金も小切手の取引もできないようになってたの?知らせてくれよ。法律が変わったとか知るわけないじゃん。でも、海外の住所って、ここに住んでるから日本には住所ないけど。」

「両親の家とかどこかにすればいいんじゃない。」

カードで出金もできなくなっていたのは、マイナスが限度を超えたからだと思っていたが、そうじゃなかったのだ。
このあとファックスで必要事項を送付したので、一見落着した(かも)。

このあとダマスカス門近くのアパートを見に行きました。改装して新しかったけど狭すぎて却下。このあとに今日2回目の悲惨な出来事が。。。

大学へ行こうとバス停に向かう途中、信号待ちをしていたらバスが目の前を走り去りやがった。しかも中から友達が手をふっている。よけいにくやしい。

これを逃すと次が来るまで20~30分は待つのだ。昼の2時、ものすごい炎天下。日傘で影を作っても容赦なく紫外線が肌に突き刺さる。お肌に悪いわ。

3つ先のバス停まで歩いても、次のバスはいくら待てども来ず。猛烈に暑い。もう限界、熱中症で倒れるかもと思ったころにやっと来た!

やっと来たと思ったら停まらずに通過。Σ(゚д゚lll)ガーン。

こんなことってあり?私の姿が見えなかったとでも?

私からは楽しそうに客と談笑している運転手の様子がよく見えたよ。しかも一番奥の車線を走っていた。

次のバスが来るまで30分待ち。。。結局大学まで歩きましたよ。途中寄ったアラブ系の商店のおやじがとても紳士的で癒された。

久しぶりに炎天下を歩いてすごく体力消耗。大学についても全然勉強に集中できず。
そして火曜日には電話が止められていた。今月2回目です。

このアパートに引っ越してから請求書が届かない。

督促状も届かないから、止められて初めて郵便物がちゃんと届いていないことがわかる。

ホントに頭にくるよ。私は私書箱を使ってるから、数字の判別さえできれば誤配なんて防げると思うのだが。

数字も読めないやつが郵便の仕分けをしているようだ。

おかげでわざわざ窓口まで出向き、郵便局のせいで滞納金30シェケル(750円)を払うという被害を被り、未払い分を払ってきた。
なんかすごい疲れた。
by miche13 | 2005-07-28 06:47 | イスラエル人とは