エルサレム人という不思議なヒト科の生き物の知られざる世界をmiche13がレポートします。イラストはたかこ。


by miche13
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

IKEAの招き猫

IKEAに行ってきました。
言った証に写真をとろうと思っていたのに、おのぼりさんみたいでいやだと反対され記念撮影はあえなく断念。
かわりに出口に鎮座する左目がブルー右が金色の白猫を撮ってきた。
写真はあすアップします。

夜9時ごろエルサレムに到着すると町の中は異様にひっそりとしている。
腹が減って死にそうな私に追い討ちをかけるように飲食店はすべて閉店。
唯一の頼みの綱、アラブ系経営のレバノンレストラン「ミナレット」も閉まっている!!

そうだ、きょうは、戦没者追悼記念日なのだ。

みんな自粛モードなのだ。
しかし、朝からパン3つしか食べてない私はもう行き倒れ寸前だ。
そうだ、旧市街のアラブ圏内だったら開いてるに違いない。

ダマスカス門そばに近づくと希望の光が見えてきた。
ファラフェルとかシュワルマとかサラダとか簡単な食事を出す店が開いている!
やっと食えるぞ
アラブ系店員たちはおそらくヘブライ語はネィティブであると思われるが、やはりヘブライ語で注文するのは失礼だろう。すべて英語で通した。

すぐに出されたピタをむしゃむしゃ何もつけずに食べているとカーキ色の軍人パンツをはいているごっついおっさんらがはいってきた。
パレスチナ人の軍人もここで食べるのだな。
と、思っていると「ファラフェルだけもってきてくれ。」とヘブライ語で注文しているではないか。
さらに、若い男の子たちが入ってきた。彼らもヘブライ語で注文している。
次から次と入ってくる客はみんなイスラエル人だった。
彼らも新市街で食いそびれたくちか?
by miche13 | 2005-05-11 06:58 | ねこ